1982年から続けてきた微生物の基礎研究や医療機関における臨床を経て、独自の腸内フローラ移植(便移植)方法を開発しました。微生物たちとの共存共栄には、無限の可能性があると信じています。
シンバイオシス研究所 -微生物との共存共栄-
上記の電話は腸内フローラ移植臨床研究会につながります
受付時間:10:00〜17:00(土日祝除く)

腸内フローラ移植体験談(便微生物移植)

患者様による体験談

移植体験談

病気になったとき、これからのことを考えたとき、誰しも不安になるものではないでしょうか。
ここでは、実際に当研究所の運営クリニック、提携医療機関で移植を受けた方の体験談を、医療機関から提供を受けてお伝えしています。

病気というデリケートな体験を、「同じように苦しみ、悩む人たちの助けになるなら」と勇気を持ってお話くださった方々です。

「病気を疑っている」、「病気が判明して治療法を探している」、「誰にも相談できない」とお悩みの方。
この体験談が、次の前向きな一歩を後押しするものになりますように。

2018年4月以降の最新の体験談は一般財団法人 腸内フローラ移植臨床研究会ウェブサイトに掲載しております。

※あくまで移植を受けた個人の感想であり、効果効能を保証するものではございません。

潰瘍性大腸炎I.T様の移植体験談

スタッフ自身の移植体験談

研究所スタッフであるちひろも、腸内フローラ移植を経験した元患者のひとりです。
過去の話、しんどいときの話もぶっちゃけてお話していますので、よろしければお読みください。

移植当日の体験談はこちら
腸内フローラ移植(糞便微生物移植)当日(1回目)【腸内フローラ移植体験談7】

アンケート回答による体験談

疾病別の記事一覧

お問合せはこちら