当社のNanoGAS™シリーズが日本先制臨床医学会の公式推薦品に認定されました

コア技術が完成し、現在各分野で検証段階に入っている当社のNanoGAS™シリーズが、一般社団法人 日本先制臨床医学会の公式推薦品に認定されました!

「いいものは世の中が後から評価してくれる」をモットーに、あまり権威性や話題性に頼らずに普及を目指している我々ですが、やっぱりこういった認定証をいただくとうれしいものです。

あんまり気難しい職人感を出すのはやめよう。
うん、そうしよう。

日本先制臨床医学会の皆さん、ありがとうございます。

今後は、NanoGAS™技術のご活用をお考えの企業様との連携を軸に、この技術をもっと世の中に役立てて行きたい所存です!

この記事を書いた人

ちひろ
ちひろ研究員(菌作家)
自分の目で見えて、自分の手で触れられるものしか信じてきませんでした。
でも、目には見えないほど小さな微生物たちがこの世界には存在していて、彼らがわたしたちの毎日を守ってくれているのだと知りました。
いくつになっても世界は謎で満ちていて、ふたを開けると次は何が出てくるんだろう、とわくわくしながら暮らしています。
個人ブログ→千のえんぴつ
画像をアップロード

《特許出願中》
腸内フローラ移植

腸内フローラを整える有効な方法として「腸内フローラ移植(便移植、FMT)」が注目されています。
シンバイオシス研究所では、独自の移植菌液を開発し、移植の奏効率を高めることを目指しています。(特許出願中)