腸内フローラ移植(便移植)の研究開発専門クリニックです。腸内フローラ移植臨床研究会の専属研究機関として、全国の医療機関と連携しています。
FMTクリニック(シンバイオシス研究所)
上記の電話は腸内フローラ移植臨床研究会につながります
受付時間:10:00〜17:00(土日祝除く)

うんちの重要性を真剣に語ります【腸内フローラ授業シリーズ1】

うんち授業

近ごろ、ライティングマシンと化しています。

研究会に所属する臨床医と患者様のご協力を仰ぎながら腸内フローラ移植の研究をさせていただいているとはいえ、ある程度の見解のようなものを文章で残しておいたり、
現時点でわかっていることをもとにご案内用の資料を作る必要性が出てきたからです。

そんな中、どうしても「ふざけすぎ」とか、「長すぎ」とかで採用してもらえない文章たちが出てくるんですね。
わたしとしては魂を込めて、出し惜しみなく書きまくっているので、そうなってしまうのです。

というわけで今日は、「採用されなかったけど、本来であれば販売するほどの濃い内容」を4回くらいにわけて大公開しちゃいます。

うんち博士と腸内フローラちゃんの自己紹介

うんち博士 うんち博士
うんちに生まれ、なぜか友達ができなかったので、「自分とは何か?」と内省を続けた結果、うんちについて誰よりも詳しくなった。現在、うんちの市民権獲得に向けて啓蒙活動中。
腸内フローラちゃん 腸内フローラちゃん
かわいいものが大好き。最近になってにわかに注目を集めるようになり、自分磨きに精を出している。

うんち博士やぁ、おはよううんち。私はうんち博士だ。うんちのことで、私の右に出る者はいない。ところで、今朝はどんなうんちをしたかな?
え、覚えてない?それはイカンなぁ。うんちは、食事・睡眠・ストレスケアをはじめとする生活習慣を評価してくれる『お便り』のようなものなのだぞ。

腸内フローラちゃんうんちなんて、汚いじゃない。

うんち博士む、君は?

腸内フローラちゃんあたし、腸内フローラ。今、健康や美容に関心の高い人、それから医療の現場でもあたしが注目を浴びているの。うんちなんて、臭いし汚いし、お呼びじゃないわ。

うんち博士君には残念なお知らせだが、君は僕の一部なんだよ。

腸内フローラちゃんは? 何それ、新手のセクハラ?

うんち博士やれやれ、世知辛い世の中だ。

うんち博士さて、そういうわけで今日は、諸君の健やかな毎日にとってうんちがどれほど重要か、最先端の研究情報を交えながら、一緒に勉強していこう。
うんちをマネージメントすることで、様々な病気を予防したり、治療できる可能性があることがわかってきている。諸君の将来に影を落としている医療費の問題も解決するかもしれん。
いいうんちは世界を救うのだ。これ、大げさではないぞ?
臭い汚いと敬遠されてきた私だが、諸君の力で活躍の舞台を与えてはもらえないだろうか?

うんちって何だろう?

腸内フローラちゃんうんちって、そもそも何なわけ? 食べ物の役に立たない部分が出てきているだけでしょ?

うんち博士その誤解のおかげで、私がこれまでどれだけ肩身の狭い思いをしてきたか…。
うんちの大半は、実は水分なんだ。食べたものは、口、胃、十二指腸、小腸の運動や消化酵素の助けを借りて、小腸で吸収されやすい小さなものに分解される。そして栄養が吸収されたドロドロの液体が大腸に流れ込み、大腸で水分を適度に吸収することでうんちの固さになるんだ。

腸内フローラちゃんなんだか随分長い道のりに感じるわね。

うんち博士そうだな。食べたものや体質で個人差はあるが、口に入ってからうんちとして出てくるまで、おおよそ12〜48時間かかると言われている。そのあいだに、食べたものを身体のエネルギーとして使えるように、消化器たちが頑張っているのだ。うんちの水分量はおよそ70〜80%と言われているが、下痢や便秘の時はもちろん水分量は変わる。そして残りの3分の2が食べかすや剥がれた小腸の壁、3分の1が腸内細菌なのだ。

腸内フローラちゃん腸内細菌?

うんち博士なんと。自分が何でできているかもわかってないのか、君は。

腸内フローラちゃんあたしは腸内フローラ。腸内フローラが整うと、スリムになったり、肌が綺麗になるの。うんちじゃないわ。

うんち博士腸の中で役割を終えた腸内細菌たちが、うんちとして出てくるのだよ。

腸内フローラちゃん腸内細菌って、腸内フローラとどう関係があるの?

うんち博士それは、次の記事で解説しよう。

あなたのうんちはどのタイプ?

毎日のうんちの状態を把握していますか?
うんちは食べたものや量、体調によって日々変化します。

  • 色、固さ
  • におい
  • 回数
  • 日によって状態が違う
  • 排便時の感覚(スルッと出る、いきむ、残便感、我慢できない…etc)

うんちチェック

特に、「におい」「色」は重大な病気が隠れている場合もあるので、注意して観察する必要があります。
不快な排便状態が続いている方は、早めに医療機関に相談しましょう。

豆知識
小腸の壁は、栄養を吸収したあとは剥がれ落ちてうんちとなります。その寿命はわずか1日程度。また、6mという長さに対して食べ物が留まる時間が3〜6時間と短いことも特徴です。(大腸は1.5〜2mで8〜10時間以上)
そのうえ、リンパ節のおかげで免疫力の強い臓器でもあります。
このような理由から、小腸は病気になりにくいのです。女性では死亡数第一位である「大腸がん」とは違い、「小腸がん」ってあまり聞いたことないですよね。
The following two tabs change content below.
自分の目で見えて、自分の手で触れられるものしか信じてきませんでした。 でも、目には見えないほど小さな微生物たちがこの世界には存在していて、彼らがわたしたちの毎日を守ってくれているのだと知りました。 いくつになっても世界は謎で満ちていて、ふたを開けると次は何が出てくるんだろう、とわくわくしながら暮らしています。 ご挨拶と自己紹介も併せてご覧ください。
腸内フローラ移植(便微生物移植)を知っていますか?
わたしたちの腸に暮らす腸内細菌たちと健康との関連が、世界中で次々に明らかになってきています。 「すべての病気は腸から始まる」と言われるように、腸内環境が崩れると病気を引き起こすことが知られています。
健康な人の腸内フローラを移植することで、ふたたび健康を取り戻そうという治療法に期待が高まっています。
logo
腸内フローラ移植(便微生物移植)とは

移植の流れ・費用

移植が受けられる医療機関

お問合せ・移植相談

コメントを残す