自閉スペクトラム症(ASD)、注意多動性障害(ADHD)、学習障害(LD)など

うつ、躁うつ、パニック障害など

生理痛、生理不順、PMS、更年期障害、不妊など

最新記事

NanoGAS®(UFB)
令和4年度近畿地方発明表彰において 中小企業庁長官賞を受賞しました

この度、弊社の「ナノバブル発生装置」が令和4年度近畿地方発明表彰において中小企業庁長官賞を受賞しました。 「地方発明表彰」とは、大正10年に開始され、 全国を8地方(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)に分 […]

お知らせ
BioJapan2022に出展します

来る10月12~14日にパシフィコ横浜で開催のBioJapan2022に、シンバイオシスが出展いたします。 URL: htps://jcd-expo.jp/ja/ 出展ブース:中小企業基盤整備機構 NanoGAS®は、水 […]

お知らせ
「おおさか社会課題解決2号ファンド」投資実行について

この度、府内における社会課題の解決につながる新たなビジネスの創出及び産業化の促進のため「おおさか社会課題解決2号ファンド」において、下記のとおり、投資が実行されました。 このファンドは、2022年2月に開催された大阪信用 […]

お知らせ
一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会 第6回学術大会が開催されます

来る9月18日(日)に一般財団法人腸内フローラ移植臨床研究会 第6回学術大会が開催されます。 本年も、新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため人数を縮小して、会場とオンラインで同時開催されます。シンバイオシス株式会社から […]

お知らせ
特許を取得しました

この度、シンバイオシス株式会社より出願しておりました「気泡せん断フィルター、ウルトラファインバブル発生装置及びウルトラファインバブル流体の製造方法」「回転ミキサー、ウルトラファインバブル発生装置及びウルトラファインバブル […]

NanoGAS®(UFB)
NanoGAS®活用事例<Love I Food Education様>

シンバイオシス研究所では、長期安定性と泡の小ささが強みであるNanoGAS®技術を保有しています。 この技術を活かして多くの法人様、個人の皆様のお役に立ち、さらには環境負荷も実現するために、わたしたちはNanoGAS®技 […]

NanoGAS®(UFB)
NanoGAS®活用事例<酵素科学研究所様>

シンバイオシス研究所では、長期安定性と泡の小ささが強みであるNanoGAS®技術を保有しています。 この技術を活かして多くの法人様、個人の皆様のお役に立ち、さらには環境負荷も実現するために、わたしたちはNanoGAS®技 […]

腸と健康
ピーナッツアレルギー患者に対するFMTの臨床試験

ほうれん草のごま和えが苦手だったウィリアです。 今回はTwitterの方でも紹介したこちらのピーナッツアレルギーに対するFMTについて補足していきます。 食物アレルギーの既存知識 まず、アレルギーとは、「奇妙な反応」とも […]

NanoGAS®(UFB)
第3回創業ビジコン 理事長賞を受賞!

この度、大阪信用金庫様主催の「第3回創業ビジネスプランコンテスト」に参加しました。 135社の応募の中から7社に選んでいただき、2月17日(木)に最終審査が行われました。 結果は、創業部門で \ 理事長賞(最優秀賞)/& […]

腸と健康
生のものと火を通したもの

ゆでる以外の調理はしないウィリアです。 皆さん、食事は好きでしょうか? 僕は、あまり好きじゃなかったです。 自分が食べるって行為自体が、なんだか汚い欲求のような感じがしていて、嫌いでした。人に食べているところを見られるの […]

お知らせ
2022年 新年のご挨拶

~謹賀新年~ 皆様におかれましては、輝かしい新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。旧年中は新型コロナウイルスの影響の中、多大なるご尽力をいただき、誠にありがとうございました。 本年も更なるサービスの向上に努めて参ります […]

腸と健康
腸内細菌と人類の歴史 ~ネアンデルタール人の腸内フローラ~

5万年前のネアンデルタール人の腸内フローラから見えてきたことは?

腸内フローラ移植
FMT(便移植、腸内フローラ移植)の未来を真剣に考える会

ちひろです。 腸内細菌。腸内フローラ。FMT(腸内フローラ移植)。 菌たちが主役のこの世界にいるからか、ヒトは、自分という自我の中に、菌たちを内包しているのだという考え方をごく自然にするようになりました。 ついでに、ウン […]

NanoGAS®(UFB)
水素NanoGAS®ウォーター、オゾンNanoGAS®ウォーター:ラットを用いた単回経口投与毒性試験

NanoGASウォーターの、ラットを用いた経口投与毒性試験をおこないました。そちらの結果が出てまいりましたので、報告いたします。

NanoGAS®(UFB)
兵庫県最先端技術研究事業(COEプログラム)に認定されました

2020年より、神戸学院大学と弊社で共同研究を進めているプロジェクト「医療分野におけるウルトラファインバブルNanoGAS®の活用法の探索と実用化研究」が、令和3年度兵庫県最先端技術研究事業(COEプログラム)に認定され […]

腸と健康
腸内細菌と人類の歴史

僕たちの腸内フローラは人類の歴史の中で、どんな風に変わってきたんだろう? その謎を探ってみました。

腸内フローラ移植
FMTのゴールは? 移植回数と事前抗生剤投与が菌の生着に与える影響

ちひろです。 今日の論文は、正直みなさんに紹介すべきなのかどうか非常に迷いました。なぜなら、難しい論文を読むくらいなら、お昼寝したいような気分だったからです。(会社員の反面教師) というのは半分冗談で、事前処置に抗生剤を […]

腸と健康
ちょうどいい炎症状態って? 免疫のエンジンとブレーキ、Th17とTreg

ちひろです。 先祖の人たちの頑張りのおかげで、わたしたちには徒歩以外で移動するための手段がたくさんあります。カゴ、馬、自転車、車、電車、新幹線、船、飛行機。 お気に入りの移動手段ってあります?わたしは徒歩です。(先祖の努 […]

ブログカテゴリ一覧